わたしたちのこと こだわり 仕様 道のり 施工例・オーナーの声 お問合せ・資料請求
「ロハスの家」ができるまで
 

<ご契約

上棟>
 
工事着工
 
基礎工事
  • 土工、地業工事

    敷地上の建物部分の土を掘り下げ、石や砂利で下地をつくり、地中からの湿気を防止するために防湿シートを敷きこみます。

  • 鉄筋組工事

    下地が出来上がったら鉄筋工事です。
    地盤調査結果により、鉄筋の量やコンクリートの強度・厚さを検討します。
    弊社ではベタ基礎工法と基礎断熱工法を標準採用としています。

  • コンクリート工事

     鉄筋工事が完了すると、コンクリート打設工事がはじまります。
    延べ床面積30坪くらいの建物で約50tのコンクリートが打ち込まれます。
    コンクリートが乾くまで10日くらいの養生期間を設けて丈夫な基礎が完成です。

  • 基礎完成

    弊社では基礎断熱工法を標準採用していて、地熱・蓄熱作用を利用した快適な床下空間づくりを実現しています。
    基礎が完成したら、続いて土台敷き・上棟式が始まり、いよいよ大工さん達の出番です。

有限会社 石嶺工務店
〒350-0435 埼玉県入間郡毛呂山町下川原817-30
TEL:049-294-3299
会社概要プライバシーポリシーお問合わせ・資料請求よくある質問リンク